孫が喜ぶ誕生日プレゼントの選び方!

可愛いへの孫へのプレゼント…何をあげたら喜んでくれるんだろう、いま流行っている物ってなんだろう、どんな物を買えばいいの?って悩みますよね?

お誕生日や入園、こどもの日など、プレゼントをあげるタイミングは色々やってきます。中でも1番のイベントはお誕生日だと思います。

ぜひ孫に喜んでもらいたい!孫の笑顔が見たい!そして孫に好かれたい(笑)って思いますよね?孫が大きくなって”これ、ばあばにもらって嬉しかった”なんて、少しでも覚えてもらえてたら最高ですよね!

そしてお嫁さんがいたなら、お嫁さんにも”いいプレゼントだな”と喜んでもらいたいものです。

今まで数々のプレゼント、成功も失敗もあり!

私には1才~5才まで、6人の孫(男3人、女3人)がいます。今まで数々のプレゼントをしてきました。すごく悩んであれこれ迷って買った物、時間が無くて、”まあ、これでいいかな”と充分に納得しないまま買った物、と色々です。成功も失敗もあります。自分の中でですが…

そこで、私が今までどんなプレゼントを選んできたのか、どのようにリサーチしてきたのか、そしてその結果、孫は喜んだのか?を紹介していきたいと思います。

初めてのお誕生日、1才!

初めてのお誕生日、1才になった時のプレゼントは特別ですね!記念に残るものがいいかなとか考えて、アルバム、写真立て、食器、知育玩具など色々見てまわりました。

その結果何をあげたかというと、女の子には、絵本と洋服、そしてバスタオルです。絵本は1~2才向けの絵本、洋服は夏だったので、Tシャツとズボンを買いました。

Tシャツとバスタオルはキャラクターものです。バスタオルはボタンが付いていて、着れるようになっているものを選びました。通りがかりに見つけたTシャツとバスタオルでしたが、可愛くて、つい買ってしまいました。

男の子にも洋服の上下のもの、あとは、車や電車の玩具をプラスしたり、大きいブロックのセット(電車が作れる!)だけをあげたりしました。

何か特別なものを…と思った割には、結局は洋服か玩具になりました。なぜかというと洋服は、とっても可愛いものがありすぎて、つい着せたくなり、選んでしまいます。サイズは今着れるものよりも、90くらいの大きめのものにしました。

しかし洋服って好みの問題もあるので、難しい面もありますね。あくまでも自分の好みとセンスで選ぶので…

そして1才の子がすぐ喜ぶものは、やはり玩具ですよね?その場でその子の笑顔が見たいなら、光ったり音の出るものや、押して動くような玩具は、すぐに興味を示して遊んでくれます。絵本よりは玩具のほうが喜んでいた感じです。

意外に難しい2~3才!

2~3才になると、お気に入りのキャラクターや好きなものが、はっきりしてきて、選ぶのも簡単そうですが、意外に難しかったです。

なぜかというと、お気に入りのキャラクターの玩具は、もしかしたら既に持っているかもしれないし、他とダブってしまう可能性もあるからです。なので売り場に行っても、あれがいいかな、これがいいかなと悩みます。

あらかじめ、ママの欲しいものや、持っているものを確認したりすればいいのですが、できればその場で、孫やママに喜んで欲しいと思って、私はあえて聞きませんでしたが、ダブってしまったことが1回あります。

プレゼントをあげてから1年程たったころに、息子の家で同じのが2つあるのを発見しました(汗)同じのをもらっても、お嫁さん…黙っててくれたようです(汗)…なので聞けるなら聞いた方がいいかもしれません。

結局私が選んだのは、お風呂セット(洗面器やお湯で遊ぶ玩具がセットになっている)や、抱き枕、赤ちゃん代わりになるお人形などです。1番喜ばれたのは、抱き枕でした!(好きなキャラクターのもの)

やっぱり、玩具は喜びます。その場で開けて楽しそうに遊んでくれます。そして買う時もデパートの玩具売り場だけで探せばいいので楽です。今はネットでも買えますが、孫の顔を浮かべながら、直接お店に行って選ぶのも楽しいです。

このように3才くらいまでは、勝手に私があげたいものをプレゼントしてきました。

4~5才は欲しがっているものを聞く!

小さいうちは玩具をあげれば、だいたいは喜んでくれますが、このくらいの年齢になると、更に好みも出てきて、欲しいものが決まっていたりするからです。

本人に聞いてもいいと思いますが、私は、ママに聞くようにしています。ママに聞くと、”今使っている傘が壊れてしまっているから、傘がいいかも”とか“そろそろリュックが小さくなってしまって、もう少し大きいのが欲しい”など、本当に必要なものが分かります。孫にとっても必要なものだし、ママにも喜んでもらえます。

選ぶものが分かっていると、とっても楽です。ちなみに傘を買ったのは、4才の女の子へのプレゼントですが、その子は女の子らしいリボンやハート、フリフリが好きなので、そういうのを選んで、とっても喜んでもらえました。

あとリュックは4才の男の子でしたが、青色が好きということで、青いリュックをプレゼント、これも喜んでくれました。大きめのがいいということで、4才にしては大きいのを買ったのですが、長く使ってくれるそうです。

孫が欲しがっている玩具もいいと思いますが、ママが必要だから買おうと思っていたものも、いいプレゼントになります。

プレゼントの金額は…

金額は玩具だと、2000円~5000円くらい、洋服だと上下で5~6000円くらいのを買いました。傘は意外に高くて5000円程、リュックは更に高くて9000円でした。ちなみに、1番喜んでもらえた抱き枕は2000円程でした。

平均でいうと、だいたい5000円くらいでしょうか?私の場合は、孫が多いので、これくらいにしています。今はまだいいですが、そのうち、自転車とかも買う日がくるのでしょうか…

まあ大切なのは金額ではなく、孫に喜んでもらえるか、ですね。

日頃の大事なリサーチ!

孫に喜んでもらうプレゼントをあげるには、日頃のリサーチが大事です。家に遊びに行った時などに、今何に興味を持っているのか、好きなキャラクターはあるのか、を観察しときます。

それから洋服は、日頃からママがどういうのを、いつも着せているかで、ママの好みやセンスが分かるので、これも観察しておくことは大切です。好みに近いものをあげれることで、ママに喜んでもらえます。

そしてTVやネットで、今何が子どもたちの間で流行っているのか、常に関心を持つことも大事です!

こんなプレゼントもしました。

① 靴もプレゼントしたことがあります。サイズを聞いてから買ったのですが、靴によって大きさが違うので、履けるようになったのは1年後でした。(笑) 一緒に買いに行ったりするといいかもしれません。

② プレゼントと一緒に、音のなるカードを添えたりしました。1~2才だと興味を持って喜んでくれます。くしゃくしゃになったりしますが…(笑)

③ 幼稚園や保育園の、運動会やお遊戯会などを見に行った時には、”頑張ったね”と、お菓子をラッピングしたものにお手紙を添えたりしてあげたりします。お手紙って、字が読めなくても結構喜んでくれます。後々まで大切にとっておいてくれていました。

まとめ

結局1番大切なのは、孫に喜んでもらうこと、それに尽きますね。

成功も失敗もあるけど、孫のために色々悩んで、あっちのお店こっちのお店と、行ったり来たりしている時間は、かけがえのない大切な時間です。

日頃からリサーチをし、少しでも孫に喜んでもらえるように、これからも頑張っていきたいと思います。