上板橋駅【はるくりパン】おすすめメニューと酵母パンの購入できる時間は?

上板橋駅から徒歩10分程の場所に、無添加のイーストを使用したパンや、自家製りんご酵母のパンを売っている「はるくりパン」があります。

「はるくりパン」のパンは、自然な甘みで噛み応えもあり、とても美味しい…そして体にも安心のパンです。パンが美味しいだけでなく、パンの形もお店も可愛らしい、店主さんのこだわりが感じられるパン屋さんです。

そんなパン屋さん「はるくりパン」の、美味しいおすすめパンや、酵母パンの購入できる時間をお伝えしていきたいと思います!

おすすめパンメニュー

私の食べたおすすめのパンの紹介です。

かぼちゃあんぱんと全粒粉バゲット

私が最初に買ったパンは、”かぼちゃあんぱん”(160円)と”全粒粉バゲット”(120円)。無添加のイーストを使用しています。

バゲット

どちらも形が可愛い!かぼちゃあんぱんは手作りかぼちゃあん使用とのこと、かぼちゃ本来の自然な甘みがします。

かぼちゃあんぱん

中はこんな感じ。もちろんパンも美味しい!噛むほどに甘みが増します。

全粒粉パンはトーストしてバターをのせて食べましたが、文句なしの美味しさで、バターとの相性もピッタリ。ワインやチーズにもあうとのこと。

この2つを食べてみたらとても美味しくて、一気に「はるくりパン」のファンに…。その後も通うことになりました。

豆乳の丸パン

1番人気の豆乳の丸パン(60円)。無添加のイーストを使用

豆乳の丸パン

自然な甘みのモチモチで柔らかいパン。そのままでも焼いても、また何かをはさんだりしても美味しく食べれます。この豆乳の丸パンには、他に2種類あります。

豆乳の丸パンチーズ

左が豆乳の丸パン・クリームチーズ&ハチミツ(110円)、右が豆乳の丸パン・チーズ(110円)、くるみが上にのっています。クリームチーズ&ハチミツのほうは、ハチミツが入っているだけあって、甘くて美味しい。チーズのほうは、シンプルなチーズの味です。

カオッチャ

顔の形のパン、カオッチャ(150円)。こちらも無添加のイーストを使用。

顔パン

可愛いですよね…。子どもに人気とのこと、憎めない感じのお顔。同じ顔は無く、好きな顔を選ばせてくれました!

オリーブ、パプリカ、ベーコン、きのこで顔が作られています。

パンはもっちりしていて、他のパンと同じく噛み応えあり、ベーコンの塩味やパプリカ、オリーブの素材の味も加わって美味しい。何より食べていて楽しい気分になれるパン。

酵母ピザぱん

自家製りんご酵母のパン”酵母ピザぱん”(250円)

ピザパン

ちょっと怖い感じの見た目。

でも見た目とは違って、これ凄く美味しいです!天然酵母のパンだけあって、噛み応えのあるパン、その上にたっぷりの具、そしてとろけたチーズ…絶品です。具の味付けも美味しく、野菜も多め。

はるくりパンとロックくるみ

こちらも自家製りんご酵母のパン“はるくりパン”(270円)と”ロックくるみ”(210円)

りんごの甘い香りがします。

はるくりパンとロックくるみ

左の”はるくりパン”は小麦を使用、右の”ロックくるみ”のほうは大麦を使用しているそうで、よりモッチリしていて柔らかいです。

スライスしてトーストにして食べると、美味しいとのこと、焼いてみました。

トーストパン

トーストにして、バターをたっぷりつけました。手前が”ロックくるみ”です。

”はるくりパン”は、周りはカリッと焼け、中はもちっとしていて噛み応えあり、そして甘みもあります。”ロックくるみ”のほうは、くるみがたくさん入っていて、とっても香ばしいです。

どちらもバターとの相性は抜群、そして噛むほどに甘みが増して、パン自体の味を楽しむことができます。

酵母パンの購入できる時間は?

開店は12:00からですが、14:00ごろに行った時には、酵母パンはまだ1種類だけ(酵母ピザぱん)でした。店主さんが言うには、だいたい酵母パンが並ぶのは15:00~17:00くらいだそうです。

まとめ

どうでしたか?「はるくりパン」のパンて、とっても可愛いですよね?私がおすすめした以外にも、美味しいパン、まだまだあります。

「はるくりパン」は、体に優しい安心して食べれるパンを売っているお店、パンが美味しいのはもちろんのこと、パンの形にも店内にもこだわった素敵なパン屋さん。お店に行くだけでも、とっても楽しくなるパン屋さんです。

そんな「はるくりパン」の美味しいパンを、是非買いに行ってみて下さいね!