上板橋駅メゾン・モンマルトルは木のぬくもりと美味しいケーキで癒されるカフェ!

駅からたった5分なのに、まるで森の中にいるように癒される…そんな素敵なカフェが上板橋駅にあります。

そのカフェ、メゾン・モンマルトルはケーキ屋さんなのですが、店内はカフェにもなっています。可愛い感じの外観と、木のぬくもりが感じられる店内、静かな音楽、美味しいケーキ…とても素敵なカフェです。そして、まるで森の中にいるような気分にさせられる席が1つあるんです。

今まで何度もお店の前を通っては、素敵な感じのカフェだなと思っていましたが、入ってみたら予想以上に居心地が良く、とっても素敵な時間を過ごすことができました。とても気に入って何度か足を運んでいます。

カフェ好きの方には、ぜひ行ってもらいたい、そして癒されてもらいたいカフェです。そこで、メゾン・モンマルトルの私の癒されポイントを紹介したいと思います。

上板橋駅から歩いて5分!住宅街にある可愛いお店

上板橋駅北口を出て、イトーヨーカ堂の脇を進んだ所に、メゾン・モンマルトルはあります。歩いて5分程、静かな住宅街の中にある平屋の一軒家という感じの建物です。

通りからお店を見ると、右側がケーキを売っている所、左側がカフェスペースとなっています。そうなんです、メゾン・モンマルトルはケーキ屋さん(美味しい焼き菓子と、スイーツのお店、となっています。)で、その中にカフェスペースがあるんです。

お店の入り口には階段となだらかなステップ、そしてカフェスペース側には木々が植えてあり、外観からして、とてもオシャレで可愛らしく癒されます。

そんなオシャレな外観に、夏には”かき氷”と大きな旗が立っていたり、ママチャリが止まっていたり、更に定休日や生地の説明などの立て看板がいくつか立っていたりと、飾らない印象を受けます。

メゾン・モンマルトルの癒されポイント!

そこで、私のお気に入りになったカフェ、メゾン・モンマルト癒されポイントの紹介です。

珍しい!くるみの木のテーブル

カフェスペースには、テーブル席が5つあって、2人がけのテーブル席が3つ、4人がけが1つ、6人がけが1つです。私が通されたのは、1番奥の窓際にある2人がけの席、椅子に座って最初に目に付くのが、そのテーブルの説明書きです。

テーブルは、長野県のくるみの木で出来ていて、足の部分は鉄で出来ているそうです。そのくるみの木のテーブルは、色は薄茶色、触ってみると、とてもなめらかで、木のぬくもりが伝わってきます。

そして足の部分は鉄で出来ていて、くるみの木と結合して、何だか不思議な感じのテーブルになっています。大きさは1m20㎝×50㎝くらいと細長く小さいので、オシャレなだけでなく可愛らしい感じです。

店主さんのこだわりがとっても感じられます。どうして、このテーブルを作ったのか、そのうち是非とも聞いてみたいと思います。

”森の中にいるように癒される空間”を感じる席

私が座った席は店内の1番奥にある窓際のテーブル席、2名が窓の方を向いて横に並ぶようになっています。目の前には木々が広がっていて、そして可愛らしいお花も植わっています。

この席がまさしく”森の中にいるように癒される”空間なのです。外から見た感じでは、そんなに木々は多くないのですが、ここに座ると目の前には緑が広がっているので、とっても癒されるんです。窓のほうに向かって座っているので、周りも気になりません。

メゾン・モンマルトル

こんな感じです。

日々の忙しさを少し忘れられる、そんな癒される空間が、駅から歩いてたった5分の場所にあるなんて、素敵ですよね。そして、席は断然この席がいいと思います。

お店の外から、この奥の席が空いているか見えるので、私は、空いているなと思ったら入っています。

美味しいケーキ!店主さんの生地へのこだわりがすごい

私が頼んだのは、上板ロールという名のロールケーキとダージリンティーです。見た目は、普通のロールケーキという感じですが、食べてみてビックリ!生地がとてもしっとりとしていて美味しい、そしてクリームも甘さもちょうどいい感じです。

メゾン・モンマルトル

上板ロールとダージリンティーです…

どうやらこの生地が特別らしいんです。お店の前には、”店主のこだわり”と書かれた立て看板が立っています。そこには、こう書かれています。

店主のこだわり
1、スポンジ生地は焼き立てに近い状態で苺と生クリームをサンドする。
2、スポンジと生クリームと苺の黄金比率を皆さんに楽しんでもらう。

これは、苺のショートケーキの説明ですが、きっとロールケーキも同じようにこだわっているのだと思われます。今度は是非、苺のショートケーキも食べてみます。

私が食べたのは、他にはチョコレートケーキですが、同じように生地がしっとりしていて、美味しかったです。あとは、飲み物だけでもOKなので、コーヒーだけ頼んでゆっくりお茶したりしています。

営業時間と定休日

営業時間は、10:00~18:30(カフェは18:00まで)

定休日は水、木曜日とありますが、臨時のお休みもあるようです。その月のお休みの日は、お店の前に出してくれています。

ケーキ以外のメニューも

店内のウインドウの中には、10種類程のケーキ、そしてキッシュが1種類ありました。その日のキッシュは、ブロッコリーとベーコンとのこと、とても美味しそうでした。

その他にはゼリーやクッキーが置いてあります。これらは、店内でも食べれるし、またお使い物にも使えます。

夏には、かき氷もあって、シロップは、”フレッシュな果肉や果皮を砂糖と煮詰めて作った自家製”だそうです。シロップの種類は、苺、ブルーベリー、チェリー、オレンジの4種類、以前はワイン味もあったそうです。

私もまだまだ行き始めたばかりなので、これからも通って、キッシュや他のケーキ、そしてかき氷も食べてみたいと思っています。

まとめ

カフェ好きの方もそうでない方も、都会の駅近でありながら、とっても癒されるカフェ、メゾン・モンマルトルに是非とも行ってみてほしいなと思います。

私のおすすめポイント以外にも、店内には静かな音楽が流れていたり、店員さんもとても親切だったりと、とてもいい時間を過ごすことができます。

そして私のおすすめの席に座って、”森の中にいるような空間”を是非味わってみて下さい。